忍者ブログ
管理人が思うままに書き散らす駄文ブログサイト
<< 10  2018/11  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    12 >>
[107]  [106]  [105]  [104]  [103]  [102]  [101]  [100]  [99]  [98]  [97
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

.hack//hydrangeaの小話です。

お題は適当で変なお題からいただきました。

「新しいアイテムの試運転?」

俺はアルビレオから渡されたアイテムを見ながら、そう言った。

「ああ、企画部が新しくバージョンアップさせるときの追加アイテムを作ったから、おまえに試験的に使って欲しいだと。」

「ふーん・・・」

俺はそれだけ言って、アイテムをじっくり見る。

このアイテムは、俺の手の平に納まるくらいの懐中時計の形をしている。

ちょっと古びた感じはするけど、アンティークで結構俺好みの装飾。

懐中時計の蓋を開くと、中は普通の時計で特に変わったところは見られない。

ちょっと変っているところと言えば、文字盤のところに太陽と月が描かれていて、これで昼なのか夜なのか解るみたいだ。

アルビレオの話だと、この時計はリアルと同じ時間を刻んでいるらしい。

だったら、この時計はまさに俺にうってつけ!

この中じゃ昼なのか夜なのか全然解らないから、時間が知りたい時はこれを使えばオッケー!

でも・・・

「俺ならいいけど、一般プレイヤーが使う場合はこれってあまり意味無いじゃん。」

「そうなんだが、ある仕掛けがあるほどこされているんだ。」

アルビレオはそう言って、俺から時計を取ると近くにいたモンスターに時計の6時の方を向けて、横についているボタンを押した。

ピュッ ジュー!

・・・なんで時計から液体が出てきて、おまけにそれでモンスターが毒状態になる!?

「アルビレオ?」

「なんでも、『毒の仕込める懐中時計~これでPKを撃退しよう君!~』らしい。」

「・・・・・・」

初心者護身用具の宣伝か?

拍手[3回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
★ カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
★ フリーエリア
★ 最新コメント
[04/30 非生命体R]
[02/11 うにゃ]
[08/24 うにゃ]
[07/24 うにゃ]
[07/24 うにゃ]
★ 最新トラックバック
★ ブログ内検索
★ カウンター
★ アクセス解析

Copyright (c)泡沫の夢を見るものに祝福を All Rights Reserved.
Photo material 空色地図  Template by tsukika

忍者ブログ [PR]